本屋さん戒厳令

Home > 2020年06月20日

2020.06.20 Sat 【今日の本屋さん】講談社,モーニングKCさん,石田点先生,カルロ・ゼン先生の「テロール教授の怪しい授業 第1巻」本日立て続けに売れたため勤務先書店、完売!…何故にこのタイミングで「第1巻」が?

【今日の本屋さん】

お早う御座います。
書店員の信楽で御座います。


昨日の大雨の影響か。
越境制限解除の影響か。


本日は朝から非常に多くの、猛烈に多くのお客様にご来店戴けました。
故に。
緊急事態宣言下並の、エゲツない忙しさで御座いました。

有り難いことなのですが……。


泣きそうになっていた書店員がいたとゆーのはここだけの秘密です。
(ぉぃ)



それでも。
本日は休配だったため混雑の合間を見て、普段出来ない1冊単位での細かい発注を大量にこなしたりしてみたり致しましたですよ。

到着すれば、棚の品揃えが結構変わりそうな予感で御座います。



そんな中で今日良く動いていたのが、講談社,モーニングKCさん,石田点先生,カルロ・ゼン先生の「テロール教授の怪しい授業 第1巻」だったり。







……何故にこのタイミングで?
確かに4月23日に「第2巻」が発売になってはいるのですが。
それでも2ヶ月前ですしねぇ。

勤務先書店では複数ヶ所にて全巻面陳で併売を行っているのですが、立て続けに売れてしまったため「第1巻」がなんと品切となってしまいました。

慌てて今日、追加を打ちましたが。



……入って来るかなぁ……。
(遠い目)



↓フォローして戴けるとモチベーションが上がります。



にほんブログ村

スポンサーサイト