本屋さん戒厳令

Home > 本屋の新刊 > “春モノ”から“夏モノ”へ。書店は只今、絶賛衣替え中な件。

2012.06.17 Sun “春モノ”から“夏モノ”へ。書店は只今、絶賛衣替え中な件。

お早う御座います。
戒厳令の信楽で御座います。

先週から今週にかけて、そして荷物が無い日曜日な今日は特に、勤務先では【アニメ化フェアコーナー】の商品の入れ替えを行いました。

ありがとう春アニメ。
よろしくね夏アニメ。










……ヤ、本当は各アニメが最終回を迎える6月末くらいまでは春作品を積んでおく予定だったのですが……

現在勤務先の書店には、続々と夏クールのアニメ化作品原作のセットが配本されてまいりまして。

(※註:セットとは、書店で平積みや棚展開しやすいように、全巻が各10冊づつ等入っている上に、POPやポスター等の拡材(販促物)が特典として入っている箱のこと。夏休みだ!とか冬休みだ!とかアニメ化だ!とかにかこつけて、書店へ 送りつけてこられる 配本して下さいます。書店員はこの箱から出して並べて入っていたPOPを飾れば、すぐにでもアニメ化フェアを展開出来る有難い商品だったりするのですよ)

それをとにかく片っ端から放り込んでいたら、倉庫がそれはもう凄いことに(汗)。
結果。


えぇいもうイイ!
出してしまえ!!
入れ替えてしまえ!!!



とゆーことになりまして(苦笑)。

展開。
展開。

少し早いかなぁとも思ったのですが、実際夏作品[ソードアート・オンライン]の全巻まとめ買いが、14日頃から多発しつつあったりします。





しかし。
だからと言って、全部入れ替えてしまえるかと言えば……そうもいかず。

放映中より、放映後の方が売れてしまったりする作品も良くあったりするので悩みどころ。
(※続きが気になる等で)


こちらも実際、5月末頃から少し低迷していた[這いよれ! ニャル子さん]が、只今絶賛増速中。
追い込みが始まっている模様です(汗)。





結局、作品別にフェア台から外すべきか外さざるべきかは個々のタイトルで判断することになるため、この時期はある意味、担当店員の腕の見せ所なのかもしれませんね。


え?

私?

そりゃもちろん、山のような荷物が来ているわけですから日々悩んでおりますよ。
箱を開けて点数を数えて、平台のあっちをこーやってそっちを1段ずらして向こうとこっちを動かしてカチあったから1つ縦にして……


えぇいメンドーだ!
全部入れ替えちまいな!!

(ぉぃ)


関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可