本屋さん戒厳令

Home > イベントレポート・旅行記 > 広島2日目。宮島・厳島神社から瀬戸内海超貸切状態クルーズ。そして最後は護衛艦外観見学なサンセットクルーズまで。

2012.10.13 Sat 広島2日目。宮島・厳島神社から瀬戸内海超貸切状態クルーズ。そして最後は護衛艦外観見学なサンセットクルーズまで。

お早う御座います。
お買い物のために広島まで来たは良いものの、昨日早々にゲットしてしまい、今日からはまったくもってノープランなまま呉に滞在している信楽で御座います。

本日は2日目。
特に行きたい場所も無かったので(ぉぃぉぃ)、とりあえず大河ドラマにあやかりまして……


厳島神社の大鳥居


宮島の厳島神社へ行って参りました。
干潮気味だったため、水位が低くてチト残念でしたが、それ以外は文句なし!
流石は世界遺産ですな。

……厳島神社へ行くなら満潮の時間を調べて行くのを強くオススメ致します。
はい。

その後、宮島水族館へ。
大変癒されました。

で。

その際に1枚のチラシを発見。
明日か明後日行くつもりで、なんとか時間のやりくりが出来ないかと昨晩四苦八苦していた「音戸の瀬戸」への直通高速船が、ここ宮島から出ているらしい。
その名も「きよもりブルーライン」。
おおコレは良い!
音戸の瀬戸は、ホテルがある呉にあるのですよ。
チマチマ電車で帰る手間も省けて一石二鳥!!

……あとは時間との戦い。
せっかく来たのだから、ロープーウエーには乗りたい。
と水族館を出て歩き出したは良いものの。

山道を30分も歩かされるとは思わなかった(汗)。

そしてロープーウエーで、上の獅子岩駅へ。
本来ならここから山頂まで歩くのだが、何しろ時間がない。

とゆーのは建前で、乗り場までの山道30分で体力を使い果たしました(笑)。

しかしそのカイはありましたよ。
山頂まで行かなくてもこの絶景!!!


獅子岩展望台


沖縄と違ってまた瀬戸内海も良いですねぇ。
なんというか幻想的で、心が落ち着きます……。

で、下山。
下の駅から桟橋まではズルして、無料送迎バスで(笑)。
こんなものがあったとは(苦笑)。

そしてちょっとチケット売り場と乗り場が分かりづらかった「きよもりブルーライン」へ。
最終便にギリギリで御座いました(汗)。

予約制で空いていたら当日券もあり,とのことだったので心配していたのですが……

乗客4名。
超貸切クルーズ!!!

後部デッキで潮風にあたりながら綺麗な瀬戸内海を、じっくり堪能致しました。
コレ、宿泊地が呉な人は、絶対に利用すべきだと思いますよ奥さん!!

そして到着後、「平清盛音戸の瀬戸ドラマ館」へ。
大河ドラマの衣装等の展示がメインでしたが、個人的に見入っていたのは「呉ロケ」のメイキング映像で御座いました。
ああっっ
ずっと見ていたい!!

その後。
呉の市街へ戻るために、シャトルシップ乗り場へ。
こちらはこの音戸の瀬戸から呉港までを結んでいる高速船なのですが……

観光案内をして下さるのが、なんと元海上自衛官の方だとか。

となると当然メインイベントは……

海上自衛隊の艦艇で御座います!!

わざわざ海自の港に近づいて、低速で航行して下さるのですよ。
で。
どのくらい近づいて下さるのかと申しますと……


護衛艦


近い近い近い!!!(大汗)
他にも……

最新型の潜水艦 そうりゅう型


最新型の「そうりゅう型潜水艦」とか。
はじめて見ました!
大興奮!!

が。

残念なのは、今日はほとんどの艦艇が留守だということ。
実は皆さん。
入れ違いで神奈川県に行っているのですよー(泣)
そう。
明日は2年に1度の観艦式だったりするのです。

我ながら何とタイミングの悪い……(泣)

しかしそれを除けば、このクルーズは神クルーズなのですよ!
2階の展望デッキから護衛艦の写真撮り放題!
案内解説も付いていて楽しい&分かりやすい!!
(※註:ちなみに、そうりゅう型潜水艦の後部から水が噴き出しているのは、潜水航行用に充電をしている最中だからなのだそうです)

と、こんだけ楽しめて、なんと片道たったの500円なのですから。

安ッッ


そんなこんなで。
なんだかんだ言いつつも、きっちり楽しめた広島・呉の2日目だったのでしたー。


呉港サンセット





関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可