本屋さん戒厳令

Home > ニコニコ動画 > 【傾注!】 [ガールズ&パンツァー 第6話]のサンダース戦で学ぶ、照準・シュトリヒ・砲撃についてが良く分かる解説動画。華さん、ぱないよ!!

2012.12.11 Tue 【傾注!】 [ガールズ&パンツァー 第6話]のサンダース戦で学ぶ、照準・シュトリヒ・砲撃についてが良く分かる解説動画。華さん、ぱないよ!!

【総員傾注!】

お早う御座います。
今日も4時に起床して[ガールズ&パンツァー]を3回見てから出勤した信楽で御座います。
(ぉぃ)

本日帰宅後、ニコニコ動画を漁っておりましたら……





キテタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


先月末に公開された

「第4話「大洗市街戦」で、何故主人公チームの戦車が袋小路で敵戦車4輌に追い詰められ絶体絶命となりながらも、次々と撃破し、最後にはボス戦車と1対1まで持ち込んで勝利一歩手前まで行けたのか?」
「なぜ主人公・西住みほ嬢が、濃ゆい方々から【軍神】と呼ばれているのか?」


を非常に分かりやすく解説して下さっていた動画、「某黒騎士中隊の中隊長による大洗市街戦講評【ガールズ&パンツァー】」


※前作:


---------------------------------------------

【傾注!】 [ガールズ&パンツァー 第4話]の大洗市街戦で、なぜ主人公チームが強かったのかが良く分かる解説動画。
(本屋さん戒厳令 過去ログ)


---------------------------------------------



を作って下さった方が、続編をupしていらっしゃいました!!

今回は第6話のサンダース戦で活躍・覚醒したナオミさんと華さんの凄さから学ぶ、戦車における砲撃の際の照準の付け方やシュトリヒについての講義。

作中によく登場する三角と丸がイッパイの照準の意味や、第3話で軽く説明されていただけのシュトリヒについて、図を用いてとても分かりやすく解説して下さっております。


知ればアニメ内でこんなに細かく描写されていたものの、まったくもって解説が無いために軽く見流されていらっしゃっていた方が多いと思われますが、作中ではこんな七面倒臭いことをやっていた訳です。

そりゃ第2話で、秋山殿以外の砲撃経験の無い皆さんが、4号への攻撃をことごとく外していたのもお分かり戴けるかと。
……知らなきゃ絶対当たらんわ、こんなの(笑)。

ちなみに秋山殿は、実機は初めてだったのでしょうが、シミュレーター(というかゲーム)での経験が豊富にあり、照準の付け方を知っていたので、なんとか当てることが出来たわけです。
つまり、あの第2話で戦車道ショップへ寄った時点で、既に第3話の結末の伏線が用意されていた,と。

このように。
決して「単純な主人公補正では無い」というところが、このアニメの恐ろしさ。
ホントこのアニメは、


こーゆーことを
サラっとやらかしてくるから
困る(汗)。



この解説を見ると、第二次大戦期の戦車の砲手が“職人職”と呼ばれていたことが良く分かりますねぇ。

で。

長々と書きましたが。
結局、何が言いたかったのかと申しますと。


華さん、ぱないよ!!











↓ポチッて戴けるとモチベーションが上がります。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可