本屋さん戒厳令

Home > 本屋の新刊 > 本日の書店員注目新刊:艦これ いつか静かな海で 第1巻,艦これプレイ漫画 艦々日和 第1巻,機動戦士ガンダムMSV‐R ジョニー・ライデンの帰還 第8巻,他、発売。

2014.03.22 Sat 本日の書店員注目新刊:艦これ いつか静かな海で 第1巻,艦これプレイ漫画 艦々日和 第1巻,機動戦士ガンダムMSV‐R ジョニー・ライデンの帰還 第8巻,他、発売。

【本日の新刊】

本日、エースコミックス,アライブコミックス,他、発売。

艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で 第1巻 「収納ボックス付特装版ドック開放セット」



艦これプレイ漫画 艦々日和 第1巻



機動戦士ガンダムMSV‐R ジョニー・ライデンの帰還 第8巻……他



お早う御座います。
戒厳令の信楽で御座います。

本日は数ある艦これ書籍の中で一番期待しておりました2点、「艦これプレイ漫画 艦々日和 第1巻」及び「艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で 第1巻」が発売となりました。

まず「艦これプレイ漫画 艦々日和」。
タイトルにも御座います通り、著者のプレイの様子を記したエッセイ・コミック。
雰囲気としては、


「逆鱗日和」とか「熱血パズドラ部」の艦これ版(※註:ただしこちらは漫画)


と思って戴ければ。
かなり面白いので売上げも期待大で御座います。



そしてもう1点「艦これ いつか静かな海で」は、運営鎮守府の田中謙介さんが原作を担当されており、内容も


「ああ、運営鎮守府の田中謙介さんが原作を担当されているな」


というもので、他のコミカライズ作品とは一線を画していた印象です。
ゲームのコンセプトからまったく外れていない、艦愛にあふれる作品です。

1話1話を読み終える度に、胸が熱くなり……ホロリと泣けます。
泣けてしまいます。

そして、


「このような方が運営のトップにいらっしゃる限り、艦これはまだまだ大丈夫だな」


と安心出来る1冊で御座います(笑)。










なお。

私はホロリどころか号泣してしまったことは秘密です。
(ぉぃぉぃ)



↓ポチッて戴けるとモチベーションが上がります。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可