本屋さん戒厳令

Home > 本屋の情報 > 「ポーの一族」の最新作掲載効果で瞬殺された「月刊フラワーズ 2016年7月号」の重版分、勤務先書店へは6月11日店着予定とのこと。……が、配本数は猛烈に少ない見込みだったり。orz

2016.06.08 Wed 「ポーの一族」の最新作掲載効果で瞬殺された「月刊フラワーズ 2016年7月号」の重版分、勤務先書店へは6月11日店着予定とのこと。……が、配本数は猛烈に少ない見込みだったり。orz

【本屋の情報】

お早う御座います。
書店員の信楽で御座います。

萩尾望都先生の「ポーの一族」の最新作が40年ぶりに掲載された効果で瞬殺されていた「月刊フラワーズ 2016年7月号」ですが、既報の通り雑誌としては異例の重版がかかることになりました。





そして昨日勤務先書店へ、店着予定日が6月11日であるとの情報が入電してまいりました。

と同時に。
配本数も確定したのですが。


……少ねぇ……。
orz



ほぼほぼ客注分で終了。
店頭分は有るか無いかといった状況です(汗)。

そんなワケで。
ご所望な方は念のためご予約なされておいた方が、幸せになれるかもしれませんですよ。



↓ポチッて戴けるとモチベーションが上がります。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可