本屋さん戒厳令

Home > 本屋の情報 > 【こち亀情報】9月17日発売予定、最終巻「こちら葛飾区亀有公園前派出所 第200巻」の入荷数確定。勤務先書店、特装版3ケタ,通常版1ケタ。…まさかの配本数に客注割れの危機が(汗)。

2016.09.11 Sun 【こち亀情報】9月17日発売予定、最終巻「こちら葛飾区亀有公園前派出所 第200巻」の入荷数確定。勤務先書店、特装版3ケタ,通常版1ケタ。…まさかの配本数に客注割れの危機が(汗)。

【本屋の情報】

お早う御座います。
書店員の信楽で御座います。

先日お伝え致しましたが、完結することが突然発表され書店の現場が大混乱に陥った「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
その最終回が掲載される「週刊少年ジャンプ」と最終巻「第200巻」が発売される9月17日まで、1週間を切ってしまったわけですが。



-------------------------------------


「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、9月17日発売号の「週刊少年ジャンプ」で完結。同時発売の「第200巻」通常版・特装版が最終巻。…との発表で週明けの本日、寝耳に水だった書店は大混乱!お問い合わせ多数!でも配本数不明!商品の確保困難!と、一日中大騒ぎで御座いました。
(本屋さん戒厳令 過去ログ)



-------------------------------------



昨日、その入荷数が確定したとの報告が勤務先書店へ入電致しました。
と同時に状況が一転。
その数、


特装版:3ケタ

通常版:1ケタ



「なんですとぉ?!」


特装版が山ほど入荷してくるのは有り難いですが。
通常版が片手で数えられるくらいって……。


ヤ、分かるんですよ?
差額が216円ですし、版元さん同様に書店も「皆、特装版を買うだろう」と予想しておりますし、集英社さんが「特装版を売りたがっている」ということも。

だからと言って……
数が極端過ぎなんですが(泣)。
ってゆーか、予想だにしていなかった配本数で


でっかい
客注割れのピンチです。
orz










↓ポチッて戴けるとモチベーションが上がります。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可