本屋さん戒厳令

Home > イベントレポート・旅行記 > 【鑑賞レポート】映画「ダンケルク」を鑑賞してまいりました。臨場感抜群でイギリス兵の気持ちを「これでもか!」っていうほど味わえる映画でした。あとスピットファイア最高!!

2017.09.14 Thu 【鑑賞レポート】映画「ダンケルク」を鑑賞してまいりました。臨場感抜群でイギリス兵の気持ちを「これでもか!」っていうほど味わえる映画でした。あとスピットファイア最高!!

【鑑賞レポート】

お早う御座います。
書店員の信楽で御座います。

本日、勤務明けに映画「ダンケルク」を鑑賞してまいりました。


2017_09_13.jpg


クリストファー・ノーラン監督による構成が独特で最初は戸惑いましたが……
それらが「ガチッ!」と噛み合った時の爽快感!!


いやー
想像していたより何倍も素晴らしい映画でした!!



驚いたのは、観客に女性の方がかなりいらっしゃったこと。
監督がお目当てなのか、はたまた役者さんがお目当てなのでしょうか?





それでは以下、感想を。


なるほど、
岡部いさく先生が
絶賛するワケだ!!



ダンケルクのイギリス兵の気持ちを、嫌というほど,「これでもか!」っていうほど味わえる映画で御座いましたですよ(笑)。


--------------------------------


ダンケルクの戦い - Wikipedia


--------------------------------



107分という短尺なのですが、初っ端からラストまでクライマックスなので短さなんて気になりません。
ってゆーかクライマックス過ぎて


凄い疲れます。
(ぉぃ)



……ヤ、真面目な話。
撤退戦のストレスを少しでも観客に味わわせて感情移入させる。
それが狙いなのではないかと。
とても考えられた構成で御座いました。



また今回は通常上映方式で鑑賞したのですが、体感的には【4DX】との相性がかなり良さ気に思えました。
【極上爆音上映】とは更に相性抜群に思える映画でした。

ってゆーか【極上爆音上映】で見たい!!
シネマシティさん、


なぜに
極上爆音上映に
しなかったし!!(号泣)
orz



というくらいに、とにかく


音の臨場感スゲェー!


という映画で御座います。



その他、詳細はネタバレを避けるために伏せますが……
ワタクシの感想の【まとめ】と致しましては、


フィルムの質感素晴らしー!

ドイツ軍恐ぇー!

スツーカのサイレン恐ぇぇー!!

Uボート恐ぇぇぇぇー!!!

紅茶出過ぎー!

船長カッケー!

中佐カッケぇぇぇぇー!!



そして


スピットファイア
最高ぉぉぉぉー!!!
(ぉぃ)




↓ポチッて戴けるとモチベーションが上がります。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可